①ビットコイン口座~基本から口座開設まで~

ビットコインの特徴】

ビットコインはインターネット上で使うことができる通貨

○インターネットさえあれば、国境も関係なく世界のどこにいても使うことができる

○国境をまたいで送金したいときも、ビットコインを使えば通常の送金よりかなり低コストで、しかも10分ほどで送金できる

ビットコインの埋蔵量は最大で2100万BTC、それ以上は増えることはありません。

金も埋蔵量に限りがあることから価値が落ちることはなく、また価値自体が万国共通なので昔から資産運用の対象として人気がある

ビットコインは戦争やテロが起きると安全な資産の預け場所として利用されることが多く、政情不安な時こそ価値が上がります。

 

ビットコインのデメリット】

〇使える環境でないと価値がない

→仮想通貨では特にビットコイン以降、たくさんの仮想通貨がでてきたが一般に使えるのはビットコインが一番。有名なのがビックカメラ

香港ではビットコインから出金できるATMなどもある。(日本も数年後、オリンピックにむけて整備されるのかな??)

 

〇国などの担保がなく全て自己責任

→万が一のことがあって価値が0になる確率は0ではない。

(これは国の経済が破綻したときに貨幣価値がなくなるのと同じ)

 

〇値動きが大きい

→価格の上下が多いので、気持ちも揺さぶられやすい。

ビットコインの可能性に、少し中長期的な目で預けるほうがメンタル的にはいいと思う

 

ビットコインが盗まれることもある

→2段階認証など、セキュリティは厳しくしているのでしっかり管理する

 

 

ビットコインのおすすめ運用】

投資が好きだったりしっかり情報収集して投資する人以外は、本当に失ったとしても影響がない程度の余裕資金で、

増えたらいいな、と5年くらい預けて忘れてるくらいのイメージで預けてるほうがいいのかな?と個人的には思うかなー

 

興味あったり可能性あると思う人は、もっと自分で調べて自分の判断で投資してみることをおすすめするー!

実際に短期の売買で稼いでる友人もいるし。笑

 

もしも増えた場合は元本だけ早めに回収しとくと、もっとメンタルが健全

投資は欲がでるから、くれぐれも慎重にすることをおすすめしますー

 

 

先日、何十億もビットコインを持っているアメリカの有名な経営者であり投資家のセミナーに行ってみたのだ。

 

その方が言うには、まだ携帯電話を持っていない銀行がない発展途上国で、携帯電話を持てば仮想通貨の資産を持つことができるから

まだまだ潜在的なニーズ、仮想通貨を使用する見込みの人が世の中に何億も存在するそうな

つまり、銀行がない国では仮想通貨がはじめて銀行の役割をになってくるのだ

 

どうかはわからないけど、5年後10年後、、ビットコインが500万になるだろうと推測しているんだってー

未来のことは誰にもわからない。0になるリスクも0%ではないからね。

あとは個人の情報収集と判断がすべて。

 

とにもかくにも、いまはまだまだビットコインもはじまったばかり、

興味を持った人は数百円からも買えるので、とにかく一度どんなものか見てみるのをお勧めしますー!

 

ちなみに口座をつくるだけなら無料!銀行口座を作るようなイメージをしてもらえたら。

本人確認書類提出もあるけど、普通銀行口座は身分証必要だし、びっくりする必要ないよー!

 

 

おススメ口座①コインチェック 

とにかく画面も見やすく、使いやすい。

10万円以上中長期保有する場合は2週間から定期預金みたいに金利で預けれる。

値段の変化で売ろうか買おうか悩んでしまう人は思い切って定期預金がいいかも。

しかも14日で年利2%、365日なら年利5%(銀行は年利0.01%)

 

 

おススメ口座②ビットフライヤー

 
本格的。投資に慣れている人にもおススメ
無料でビットコインを受け取る方法がある。
私は5分で2000円分くらいビットコインもらった!

→詳細は②に続く

 

私個人的に、ビットコインでわくわくする理由は③に続く

f:id:dreamcreate:20171119224944p:plain